Q:インタープリファイ導入のメリット



A:インタープリファイは、インターネットで繋がる場所なら、いつでも、参加者がどこにいても、何言語でも、同時通訳をご利用いただける「遠隔同時通訳プラットフォーム」です。テレワークの定着で日常的に行われるようになったオンラインの会議にも、同時通訳を、簡単に、しかも従来機材よりも安価でご利用いただけます。


従来型の同時通訳機材を会場に設置するケースでは、事前の機材手配、当日のブース設営の立ち会い、通訳者の対応、終了後の撤収作業の確認など多くの手間とコストが発生していました。

インタープリファイなら、通訳者は遠隔で通訳を行うため、会場でのブース設営や通訳者の対応が不要となり、ブース設営費や、通訳者やエンジニアの出張交通費、宿泊費などが削減可能です。参加者はご自身のスマートフォンなど、お手持ちのデバイスを通じて通訳音声を聞くため、レシーバー回収の手間や、紛失の恐れもありません。


インタープリファイを導入いただくことで、お客様の負担とコストを同時に削減できます。